プラン3・25日(火)にクリスマスディナーデート

「24日まで休みで、25日は平日なので、24日までは家で普通に過ごし、浮気相手とは25日の夜に会おうと思っています。

ちょうど、連休明けになるので、多少帰宅が遅くなっても『仕事が溜まっていたから残業した』と言いやすいですし、僕には好都合な暦だなって思っています。

浮気相手は24日から25日にかけて泊まりで会いたいみたいですが、さすがに24日に休日出勤だと言ってしまうと、妻に怪しまれそうですから、リスクは最小限におさえます」(36歳男性・不倫歴2年)

クリスマス当日の25日は、平日の暦であることから、仕事を終えたあとにデートをするにも好都合だと考える男性もいるようです。

「連休明けなら、帰宅が遅くなっても不審がらないだろう」とまで、妻の心情を先読みして、入念に計画を練っているのですね…。

浮気男には、自分の誕生日やクリスマスなどのイベントのたびに、家庭にバレないよう細心の注意を払って用意を進める人も少なくありません。

暦によっても、難易度は変わるのでしょうが、今年はクリスマス前の週末とクリスマス当日にデートをする不倫カップルが多いのかもしれませんね!

「グルメや旅のライティングのほか、人間観察も得意。生活に密着したテーマの取材を重ねる。旅先で過ごす時間と温泉に浸かっているときが幸せ。結婚願望がなかったのに結婚してしまい、後悔しつつ毎日を楽しんでいる。」

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます