出産後のママは、肌や髪など至る所に“老け”を感じてしまうもの。妊娠中とはまた違った身体の変化に、初産ならなおさら戸惑いを隠せないかもしれませんね。

特に抜け毛をはじめとした髪のトラブル。出産前とは変わり果てたといっても過言ではない状態に、落ち込む方もいるでしょう。

この状態、ずーっと続くの?と不安になった方は大丈夫。このまま読み続けてみてくださいね。

どうしてこんなに髪が抜けるの?美容師が答えます

今回お話を伺ったのは、雑誌やTVでドラマに出演する女優メイクをするヘアメイクアーティストとして活躍しながら、美容師としてサロン経営もしている木村旭宏さん。

「産後の抜け毛は『産後脱毛症』や『分娩後脱毛症』と呼ばれていて、実際サロンに通われている女性にも多くいらっしゃいますし、本当に多くの女性が経験していると実感します。

こういったことが起きる理由の1つとして、妊娠してる時に女性ホルモンの分泌量は増加しているのですが、出産後は急激に減少していきます。

そのため、妊娠中から産後で想像以上に女性ホルモンのバランスがかなり崩れてしまうことが影響していることが、少なからず関係しています」(木村さん)

抜け毛に終わりはくるの?

「一般的には、出産後の2~3ヶ月頃から抜け毛が始まって、4~6ヶ月頃をピークにむかえ、半年を越すと抜け毛や薄毛は徐々に落ち着いていき、1年〜1年半ほど経過すると、自然に解消すると言われています。

ですから、産後の抜け毛を始め、身体の至る所の老けが気になり、外出を控えたりしてしまうと、発散しきれない産後のストレスにも繋がる大きな問題となっていますので、あまり深刻に考えないことが大切です」(木村さん)

どんなストレスを解消すればいいの?

「産後の生活の激変に、身体と心がついていくことができない、いわゆる育児疲れの中、周りのプレッシャーから無理して頑張ろうとすること。

これがストレスとなり、ホルモンバランスが乱れ、頭皮の血流も悪くなることから、出産後の髪のトラブルが解消しづらくなります。

一人で育児の悩みを抱え込まずに、手を抜いて頑張り過ぎないことを意識したり、できるだけ外に出てリフレッシュする時間を設けたりと、ストレスを少しでも自ら解消するようにすることが大切です」(木村さん)

産後シャンプーのすすめ

「産後は頭皮が乾燥しやすく、頭部全体の栄養状態も下がりがちです。そのため、シャンプーやトリートメントなどのヘアケア用品で頭皮環境を整えながら、育毛剤や頭皮美容液を使って髪の毛が早く育つようにケアしていく必要もあります。

特にシャンプーは今まで使っていたものが、急に合わなくなることもあります。無理して使うと抜け毛を促進してしまうことがあるので、オーガニック製品やノンシリコン、アミノ酸系のものに切り替えをおすすめします」(木村さん)

「ハピママ*」更新情報が受け取れます