宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[130回]「何事にも"物語"が大切」AKBグループ大運動で、秋元先生の言葉を改めて納得した理由&え? 佐江ちゃんが読書!?

2015.10.2 12:20

2015年・秋は“読書をする! ”と宣言した佐江ちゃん。今年ならではの宿題とは? AKBグループ大運動会で改めて納得した「何事にも物語が大切」という言葉の意味とは? 秋をテーマにたっぷりとお話します!

宮澤佐江

ニイハオ! 宮澤佐江です。

ーーさあ、佐江ちゃん。今回も、よろしくお願いします。

はい! よろしくお願いします!!

ーー早いもので、もうすぐ10月。季節はもうすっかり秋ですね。“秋高马肥(天高く馬肥ゆる秋)”などと、秋になるとよく耳にする言葉ですよね。

秋高马肥かあ!! 秋は大好きな季節です!

ーー今回は、“秋”をテーマにお話していこうと思っています。前回の終わりでも少しお話しましたが、佐江ちゃんの今年の秋のテーマは、もう決まっているんですよね。

はい。“読書の秋”です! “読書の秋”にするって宣言します。今回の「ミラチャイ」の撮影では、それにぴったりなシーンも撮影してもらったし。あのシーン、いつ使われるのか、楽しみ (≧∇≦)

ーー“○○の秋”といえば、“芸術の秋”や“スポーツの秋”もありますよね。“食欲の秋”は別としても、なぜに今年は“読書の秋”??

私にはあるんです! 

ーー??

60巻が!! ちょっとずつ、じっくり読んでます。

ーー『王家の紋章』(※)の原作ですね? 佐江ちゃんのお誕生日に、佐江ちゃんパパが最新刊までを含めた、原作コミック全60巻をプレゼントしてくれたんですよね。(第126回)
※ 2016年8月、佐江ちゃんがヒロイン役を務める、少女漫画が原作のミュージカル

はい。実は、これまで生きてきた中で、“漫画を読む”ということが、数えるほどしかなくって…。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング