【コンビニ】ダイエットにもオススメ! 安ウマ「6Pチーズ」9種を食べ比べてみた

2015.10.26 15:00

手軽に買えて、“おやつ”や“おつまみ”に大活躍の6Pチーズ。今回は9製品をピックアップして、食べ比べてみました。あなたにピッタリなのはどのタイプ?

コンビニやスーパーで購入でき、しかも安くておいしい! そんな6Pチーズですが、お店をのぞいてみると数多くの種類があることに気が付きます。

そこで今回は、気軽に買える6Pチーズをいろいろ集めて、どんな違いがあるか実際に食べ比べてみました。

ところで、最近はやりの糖質制限ダイエット。実行している人も多いのではないでしょうか。実はチーズは糖質が少ない食品なんです。しかも良質なタンパク質を多く含むうえ、腹持ちもいい食品。さらにカルシウムも豊富なので、ダイエット中のイライラを抑える効果もあります。

塩分が多いので食べ過ぎには注意が必要ですが、6Pチーズは、ダイエット中の食事にもうまく取り入れたいスグレものなんです。

それではまず、今回取り上げる9つのラインアップを見てみましょう。

1. 雪印メグミルク 6Pチーズ

雪印メグミルク 6Pチーズ

345円(税別) 108g
一個あたりのカロリー:59kcal タンパク質:3.7g

発売はなんと1954年! これぞ元祖6Pチーズです。ちなみに雪印によると正しい読み方は「ロッピー」。最初に食べたチーズはこれ、なんていう人も多いのでは。定番の製品のため、手に入れやすいのも◎です。

2. 明治 北海道 十勝 6Pチーズ

明治 北海道 十勝 6Pチーズ

310円(税別) 100g
一個あたりのカロリー:61kcal タンパク質:3.7g

人気の「明治北海道十勝」シリーズの6Pチーズ。「うまみ乳酸菌熟成」技術を採用することで、濃厚な味わいを実現しているとのこと。北海道十勝産のナチュラルチーズを60%以上配合してます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント