宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[135回]宮澤佐江。なぜ、あのとき"涙"したのか? SKE48劇場7周年公演、1枚の写真 etc...複雑に交差する心情

2015.11.6 12:15

12月に結成10周年を迎えるAKB48。今回は、佐江ちゃんがデビュー当時に撮った“1枚の写真”をきっかけに、10年の思い出をさかのぼります。当時の衣装を久々に着てよみがえった過去の記憶とは??

宮澤佐江

ニイハオ! 宮澤佐江です。

ーーさあ、佐江ちゃん。11月最初の「ミラチャイ」連載となりました。今回も、よろしくお願いします。

はい! よろしくお願いします(^O^)

ーーさて、今回は、12月に結成10周年を迎えるAKB48を記念して、佐江ちゃんのこれまでの軌跡をひもとく第2弾! 懐かしい昔を、少しだけ振り返ってみたいと思います!

はーい!! 第1弾ではどんなお話をしましたっけ?

ーー第1弾では、佐江ちゃんにドラえもんの时光机(タイムマシーン)に乗って10年前に戻っていただいて。(第131回)

そうだ! 

ーー“もしも、10年前の自分にあったら、どんな言葉をかけてあげたい? ”というお話でしたね。

そうそう、 “「体型をキープしておけよ! 」”って、言ったんでした(笑)

ーーそこから、佐江ちゃんが大好きな? “トイレの話”に飛躍して、なぜか前世の話まで飛び出して。

あはは! そうでした。私の前世はフランスの画家で、偶然にも今回の撮影衣装が“画家さん”スタイルだった! お話がつながってますね(笑)

ーー(笑)

“絵”は、今、特に何かを描いたりはしないですが、昔から授業中、ノートに絵とか字を、ずっーと書いているタイプでした。でも、最近は、“絵”よりも“字”に興味があるかも。

ーー“字”というと? 佐江ちゃんの懐かしいお話を聞く前に、ちょっと聞かせてください!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング