ドラマ『偽装の夫婦』じゃないけれど……私たち夫婦が偽装していること7選

2015.11.23 10:30

現在放送中のドラマ『偽装の夫婦』。タイトルの通り、偽装結婚をした夫婦のストーリーですが、世間の夫婦の中にも何かしら“偽装”している人はいるの? どんなことを“偽装”しているの? 既婚者にこっそり聞いてみました。

現在放送中の話題のドラマ『偽装の夫婦』(日本テレビ系)。「余命少ない母に、結婚して奥さんをもらった姿を見せてやりたい」という理由で、沢村一樹さん演じる超治が、天海祐希さん演じるヒロに頼んで、偽装結婚に協力してもらうという仰天ストーリーで話題を集めています。

このレベルの「偽装」とまではいかなくても、“何らかの偽装(秘密)を持つ夫婦もいるはず。そんな既婚者に夫婦ふたりで抱えている秘密をこっそり教えてもらいました。

1. BLが大好物

bsBIS151026473494


「私は腐女子です。具体的に言うとBL好きな人間で、夫には隠しておいた方が良いかなと思い、打ち明けないまま過ごしていましたが、結婚から1年ほど経った頃、あっけなくバレてしまいました。でもその後、彼もBLにハマり、外向けにはそれを出さないようにしていますね」(女性/34歳/ライター)

昨今、BLにハマる男性は腐女子ならぬ腐男子と呼ばれるそう。腐女子然り、一定割合で存在するであろう腐男子ですが、外に対しては明らかにしづらい現状があるようです。

2. 出会いは婚活サイト

「婚活サイトで知り合ったこと、でしょうか。結婚式ではお決まりの『友人の紹介で出会いました』と皆に伝えました(笑)。私たち自身は馴れ初めについて気にしていませんが、『ネットで出会うなんていかがわしい』と思う人もいるので」(女性/29歳/IT)

スマホやアプリが普及するのに伴い、婚活サイトの認知度は上がったものの、未だにリアルの出会いよりは「後ろめたい」と感じる人も少なくありません。だからこそ、婚活サイトという出会いのきっかけを秘めておきたい、と考える人が多いようです。

3. 別居している

「お互いの親に黙って別居を始めました。話すとややこしくなりそうなので……。価値観の違いが見えて、夫婦関係が悪くなり、しばらく離れてみたくて出した結論です。あと1年は続けると思います」(男性/32歳/デザイナー)

「別居婚=離婚寸前、離婚の前段階」と捉える人は少なくありません。たとえ、当事者が「関係性を修復したい」とポジティブな思いを抱えていたとしても、そう決めつけられるケースは多いです。だからこそ、別居もこっそり……となってしまうのでしょう。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント