アニバーサリーのコンサートやライブでは、ファンからのお花も気合が入っていますアニバーサリーのコンサートやライブでは、ファンからのお花も気合いが入っています

自分でスタンド花を出すときに注意すること

・余裕をもって予約をしましょう

納期が短く即日注文も可能なお店もありますが、こだわったお花を作りたい場合は、余裕を持って1,2週間前に予約をとっておいたほうが良いと思います。

人気店の場合は数ヶ月先まで予約が埋まって…ということもあるので、要注意。

・必ずお店やイベント主催者、会場に問い合わせをしましょう

イベントや主催者の方針で花を受け取らないということもあります。会場によってはスペースの問題で設置できる花の数に制限があるので、必ず確認しましょう。

・自分で出した花でも、終演後に勝手に持って帰ってはいけません

スタンド花は会場に設置した時点で「主催者のもの」になるそうです。

「自分が出したものだし、記念にお花を一本持って帰りたい」という時も、無断で持って帰るのはトラブルの元です。

こちらはメンバーのイメージカラーに合わせたお花こちらはメンバーのイメージカラーに合わせたお花

お花屋さんに聞いてみた

独創的なアレンジのスタンド花で人気のお花屋さん「花猫庵」(東京都・港区)さんにお話を伺ってきました!

――お花の注文はどこのジャンルが多いんでしょうか。

「ヴィジュアル系バンドや声優さん、アイドルが多いですね。日本だけじゃなくて海外から注文メールを送ってくる方もいます。皆さんアニメやマンガで日本語を覚えているようです。日本に来ている留学生が代表して取りまとめて注文してくださることもあります」

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます