【ダイエット】カレー、唐揚げ、パスタも超簡単にカロリーダウン!もっと美味しく”するスゴ技

食事制限、カロリー計算など、ダイエットというと、ストレスがたまることが多いですよね。朝、昼はなんとか調整できても、家族団欒の場でもある夕食に自分だけ別のものを食べるというのも気が引けます。今回は簡単にカロリーカットできる調理のコツをご紹介します。

食事制限、カロリー計算など、ダイエットというと、ストレスがたまることが多いですよね。朝、昼はなんとか調整できても、家族団欒の場でもある夕食に自分だけ別のものを食べるというのも気が引けます。

特にダイエットのKeyとなるのは、一番摂取カロリーが高くなりがちな夕食。だからこそ、制限なく、食事を楽しみながら、自身や旦那様、お子さん、家族の健康管理ができるちょっとしたコツを身につけたいですよね。

今回は、いつもの定番料理をちょっとした工夫でカロリーカットできる技をご紹介します。

みんな大好き!「カレー」を美味しいままカロリーダウンする2つのコツ

ee5796873835545ad899f847fa47f1fb_s

大人から子供まで大好きなカレー。しかし、食材を炒めるために使う油、カレールウ自体に入っている油で、カロリーは高くなりがち。そんなカレーに一工夫してみてください!

まずは、素材の切り方。食べやすいように1口ほどに切っていませんか。小さく切れば切るほど、表面積が大きくなり、油の吸収もUPしてしまいます。

カロリーを抑えるには、具材を大きく切るのがコツです。大きく切ることで、食べる時に良く噛むので、消化されやすく、また満腹と感じやすくなります。

そして、食べ方にもカロリーオーバーにならないためのコツがあります!

家庭では、ご飯のお皿にルウをかけ、1つのお皿で食べることが多いですよね。このような食べ方ではなく、お洒落なレストランのように、ご飯とルウのお皿をわけ、ご飯をスプーンですくってルウのお皿につけるようにして食べてみてください。

ルウの量も最小限で済み、全体的なカロリーオフになります。また、1つのお皿で食べるよりもスプーンを移動させるため、多少ではあるものの時間がかかるので、少なめの量でも満腹を感じやすくなります。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント