イケメンで多趣味で話が面白い男性は、刺激があり魅力を感じるものです。そんな男性がいたらすぐにでも付き合うのに、なぜか自分に寄ってくる男はいつも地味で話がつまらない人ばかり。そう嘆く女性は少なくありません。

しかし、つまらないと感じる男性は本当に付き合うべきではないのでしょうか。結婚と恋愛は別物だということをよく耳にしますが、仮につまらない男と結婚した場合、結婚生活は実際どうなのでしょうか。

そこで今回は、つまらない男と結婚したという女性達に、結婚生活の実情を聞いてみました。

結婚に刺激は必要!?「つまらない男」は避けるべき?

いきなりですが「つまらない男」とはどんな男性でしょうか。人により感じ方は違いますが、よく言われることは「真面目すぎる」「仕事一筋」「趣味がない」「夢がない」などです。

こうして言葉として並べてみると確かにつまらなそうですが、そういった男性に目がいかない理由は、刺激がないためときめかないからでしょう。

色々なことに興味があり多趣味で話が面白く、イケメンでデートも派手な男性は刺激があって楽しく面白いでしょうが、結婚後も変わらない状態といくでしょうか。

例えば、色々なことに興味があり過ぎて本当に自分のやりたいことが見つからない男性は、職を転々とするかもしれませんし、デートが派手な男性は、結婚後も浪費を続けるかもしれません。また、イケメンであればモテるため、浮気や不倫の道に走ることも考えられます。

恋愛と結婚が違うとはそういうことで、「つまらない」くらいの方が結婚には向いているのかもしれません。

実は「いい男」!地味でつまらない男性と結婚するとココがいい

では実際に旦那さんを「つまらない」という主婦の方たちに、結婚生活の実情について聞いてみました。

地味でつまらないという旦那さんとの生活は実際どうなのでしょうか。

真面目すぎるは「安心」!?

真面目すぎる性格は、仕事にも家庭生活にもあらゆるところに出ます。仕事について言えば、毎日休まず家族のために真面目に働いてくれますし、家庭生活においても家事や育児に協力的で、飲み歩いたり女遊びはしません。

その結果、将来のための貯蓄も順調にできていると言います。

単に「まじめ」という程度よりは「真面目すぎる」くらいの方が妻の立場としては「安心」できるようです。

趣味がない男、それは良いことかも

趣味がないと「つまらない」と感じてしまう人は多いかもしれませんが、結婚するなら趣味はない方が良いかもと話す主婦がいました。

株やFXなどの投資やギャンブルを趣味とする男性は最初から付き合わないし、結婚もしないという人は多いかもしれませんが、それ以外にも気を付けた方が良い趣味はゴルフやお酒、車やバイクなどです。これらの趣味にはお金が掛かります。

結婚してからもお金が掛かる趣味を続けられると、家族にとって必要な将来のお金は貯まりません。

趣味などはなくても、結婚してからお金の掛からない共通の趣味を一緒に作っていけば良いと考えれば、趣味がない男性は実は結婚するにはいい男なのかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます