初々しい、だいすけお兄さんも! みんなの8年間を再発見

はじめてはじめまして1 ©NHK

DVD「おかあさんといっしょ メモリアルベスト しあわせをありがとう」の冒頭で流れ始めるのが、モノランモノランやポコポッテイトなどの楽曲を手がけた斎藤ネコさんのオーバーチュア。

2009年〜2016年3月まで使用されていたオープニング曲ですが、2013年からはショート版に変更されたため、久しぶりの映像に思わず「おぉっ」と声を漏らす方もいらっしゃるのではないでしょうか。

たくみお姉さんの在任期間である2008年4月〜2016年3月をまとめたこのDVDに収録されている、他の出演者は以下のとおりです。

  • 就任1年目〜8年目の横山だいすけさん(だいすけお兄さん)
  • 就任4年目〜11年目の小林よしひささん(よしお兄さん)
  • 就任4年目〜7年目のいとうまゆさん(まゆお姉さん)
  • 就任1年目〜4年目の上原りささん(りさお姉さん)

2008年4月のうた「はじめて はじめまして」で初々しい笑顔で踊るのは、たくみお姉さんとともにうたのお兄さんに就任しただいすけお兄さん。

今や歴代最長出演のうたのお兄さんとして記録を伸ばし続けているだいすけお兄さんですが、2010年10月のうた「まほうのとびら」の冒頭での体育座りで上目遣い、2012年夏特集「風のおはなし」でこわごわと気球に乗る姿に、キュンとする方も多いことでしょう。

同じくDVDの収録期間に1年目が含まれているのが、りさおねえさん。

初めての楽曲出演が被りもの! 4年前とは思えない、2012年5月のうた「パンパパ・パン」でのフレッシュさは今も健在です。

2011年6月のうたとして「新幹線でゴー!ゴ・ゴー!」が楽曲リストに記載されていますが、収録内容は2015年に放送された、りさおねえさんがE7系のかがやきとともに登場するバージョン。

2011年の月のうたが収録されたDVD「おかあさんといっしょ 最新ソングブック ねこ ときどき らいおん」に収録されているまゆお姉さんバージョンの「新幹線でゴー!ゴ・ゴー!」と見比べると、振り付け・セット・新幹線などちょっとした違いが発見できて楽しいですよ。

まゆお姉さんが出演する楽曲は卒業後「おかあさんといっしょ」内で放送されることはありませんでしたが、ファミリーコンサートで歌い継がれる人気楽曲が多数。

まゆお姉さん、そして当時20代のよしお兄さんが出演する2008年5月のうた「まんまるスマイル」は必見です。

たくさんの仲間たちに囲まれて

DVDの途中、2006年に登場し今年11年目を迎えた「すりかえかめん」からもたくみお姉さん宛のメッセージが届くのですが、代読が異様にうまいよしお兄さんも見どころのひとつです。

また、スタジオで思い出を振り返るたくみお姉さんたちの後ろには、一緒に出演してきたたくさんの仲間たちが座っています。

現在も出演中のナーニくんやともだち8にん、たくみお姉さんと一緒に番組を卒業したポコポッテイトの仲間たちの姿もみられます。

また、「まほうのとびら」でたくみお姉さんが座っていたひつじさんや、「おもちゃのブルース」に登場した絵本さんなどもおり、たくさんの人たちの手で創られてきた番組であることを実感しました。

スタジオでは、お兄さんお姉さんひとりひとりがたくみお姉さんにメッセージを贈るのですが、こちらは是非ご自身でご確認いただければと存じます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます