c44396891cfcfdbf0b78eaff1aaee2f6_s

うまく“その気にさせる”のがベター

ダイレクトに迫らず、彼から誘うようにうまく持って行ってみましょう。

間接的な欲情が効果的

  1. いきなり本題に入らず、まずはマッサージやライトなタッチから欲情させてみる。
  2. 男は女の声が好き。男性は視覚で興奮すると言われるけれど、実は聴覚でも興奮するそう。耳元でささやいてみて。

メラビアンの法則によると、相手の印象の55%は顔で決まり、声は38パーセントで決まり、話の内容で印象が決まるケースははたった7パーセントだそう。ということは、話の内容なんてどうでもいいのです。

声が高いとヒステリーのようで耳が疲れるので、ゆっくりセクシーに話す。高くない、癒し系の声なんて最強ですね。

今回、エッチ大好き女子が割と多く存在し、ほとんどの男性が喜んでいることを知りました。 エロいと彼が喜ぶだけでなく「離れられなくなる」「虜になる」のです。気を付けるべき点は「あなただけにエッチな気分になる」と必ず言うこと。これ大事!

直接的な誘いもときにはいいけれど、やはり「その気にさせるのがうまい」と持って行った方があとあとが楽かもしれませんね。

たえなかすず:歌人。短歌を詠むことが好き。ブラブラとOL時代を送ったあと結婚し、二人の娘の母になった恋愛コラムニスト。他恋愛サイトでも連載中。昭和マニアなのでいつも昔に思いをはせています。恋愛の話と面白いネタに食いつきます。趣味は映画観賞とマラソン。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます