【USJ】前代未聞の“子ども無料”! 夏休み&関西住民限定キャンペーン開催

2016.7.11 17:20

2016年で開業15周年を迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパン。15年間ユニバーサル・スタジオ・ジャパン親しんできた地元・関西への感謝として、夏休み限定で関西在住の子どもが無料になる「15周年お子さま無料キャンペーン」を開催します。

グローブ

2016年で開業15周年を迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

15年間ユニバーサル・スタジオ・ジャパン親しんできた地元・関西への感謝として、夏休み限定で関西在住の子どもが無料になる「15周年お子さま無料キャンペーン」を開催します。

関西限定 家族で来園すると子どもが無料に!

開業15周年を記念して、この春から“RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)! さあ、やり過ぎよう、生き返ろう”をテーマに、「やり過ぎ」エンターテイメントを続々と提供しているユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

この夏はなんと関西在住の子どものスタジオパスが無料になるという“やり過ぎ”キャンペーンが発表されました。

関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)に在住する小学生以下(4歳〜11歳)が対象。

大人1枚と子ども1枚の限定セット「15周年キッズフリー・パス」で7,480円(通常大人1枚分の料金)で購入できるというもの。

子どもだけでの来園は対象外で、大人1人につき子ども1人が無料ということになります。

前代未聞! 「子ども無料」でTDRを突き放す

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンではじめてとなるキャンペーン。

それどころか、他のテーマパークや遊園地でも類を見ないまさに“やり過ぎ”な企画です。

例えば東京ディズニーリゾートは、東日本大震災後の2011年の夏休みに子ども半額キャンペーンを打ちました。しかしそれでも半額です。

2015年の入園者数が東京ディズニーシーを上回ったユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

15周年で盛り上がる夏休み、地元の子どもを無料にして、話題も入園者数も総ざらいにしてしまいそうです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント