チョイ辛からゲキ辛まで!東京駅が“辛グルメ”だらけになる「東京ウマ辛飯リレー」8/1から開催

2016.7.24 12:00

8/1~8/31まで東京駅にてグルメフェア「東京ウマ辛飯リレー」が開催される。64店舗から『ゲキ辛』『ウマ辛』『チョイ辛』の3段階に分かれた“ウマ辛メニュー”が飛び出す!

01_pasta

暑さで食欲も体力もダウンしがちな夏。冷たい食べ物ばかりじゃなく、あえて辛い料理を食べて思いっきり汗を流したい人も多いはず。そんな本格的サマーシーズンを迎える8月、JR東京駅では「東京ウマ辛飯リレー」が開催される。

期間は8月1日(月)~8月31日(水)。東京駅のエキナカ店舗および周辺エリアの飲食店、あわせて64店舗が参加する、まさに“都内最大級のスパイシーグルメフェア”の名にふさわしい大規模イベントだ。

各店舗で出される独創的なメニューは大きく3つのカテゴリに分かれる。

1.『ゲキ辛』メニュー

01_pasta

“挑戦者求む!”と題された激辛メニューの数々。担々麺をパスタ風にアレンジした「激ウマ辛!冷やし担々パスタ」や、冷たさと辛さのコラボが味わえる「激辛冷麺」など、強烈な辛さが暑さを吹き飛ばしてくれそうだ。

2.『ウマ辛』メニュー

02_mexico

旨さと辛さがマッチした“辛いモノ好きにおススメ!”のメニュー。特製サルサと贅沢な牛タン入りパティの「メキシカンアボカドチーズバーガー」や、牛ホルモンを四川風に仕上げた「土鍋麻婆 マルチョウ」など、魅力的な料理が並ぶ。

3.『チョイ辛』メニュー

03_tako

“辛さ初心者”でも大丈夫という、ホットだけど低刺激なメニューがこちら。キムチの入った「ピリ辛キムチの水ギョーザ」や、島唐辛子を利かせた「辛 タコライス」など、家族連れ・お子さん連れでも楽しむことができる。

これらのウマ辛メニューを注文した人には、「東京ウマ辛飯リレー」オリジナルパッケージのフーセンガムがプレゼントされる。パッケージから“当たり”が出たら、グランルーフで開催される「グランルーフ ビアガーデン」で指定のビール1杯をプレゼント(引き替えはイベント期間内)。

さらに、ガムのパッケージには各店舗のメニューを題材にしたオリジナルキャラクター(全64種類)が描かれ、スパイシーグルメと一緒にキャラクター集めも楽むことができる。

この夏、心と体にホットな刺激が欲しい人は、ぜひチェックしておきたいイベントだ。

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント