【ゴジラ対エヴァンゲリオン】エヴァ2号機(ビーストモード)にG細胞を与えた結果…!使徒も全力で逃げ出しそうな魔獣が誕生

2016.9.1 15:15

コラボ企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」第2弾解禁!「エヴァンゲリオン2号機 ビースト“G”モード」が発売されます。

1 エヴァ2号機ビーストとゴジラが融合しちゃった…!

ゴジラシリーズ最新作『シン・ゴジラ』と『エヴァンゲリオン』によるコラボ企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」より、第2弾フィギュアとなる「エヴァンゲリオン2号機 ビースト“G”モード」が発売決定。

プレミアムバンダイにて予約受付がスタートしており、発売時期は2017年2月を予定。価格は32,400円(税込)。

2

「エヴァンゲリオン2号機 ビースト“G”モード」は、「もしエヴァンゲリオンに“G細胞”を投入したら?」というオリジナル設定を基に立体化した、全長約36cmのビッグサイズのフィギュア。

2009年公開の映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』に登場した、エヴァンゲリオン2号機の獣化第二形態“ビーストモード”と、ゴジラが融合した迫力あるデザインとなっています。

獣姿となった2号機に、岩のような皮膚や背びれ、長い尻尾など、ゴジラ要素が加わった姿で、カラーリングは2号機のテーマカラーである赤と白を基調に、口を大きく開き、威嚇するようなポーズで立体化されています。2本足で立つゴジラとはまた違った迫力を感じさせますね。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント