%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-9-56-46 フィギュアスケーターが「ユーリ!!!」滑ってみた(画像はYouTubeより)

好評放映中のTVアニメ『ユーリ!!! on ICE』のオープニングで披露されている振り付けを再現して“滑ってみた”というビデオが公開され、ファンたちの間で密かに注目を集めています。

ディーン・フジオカが歌うOP曲「History Maker」合わせて、勝生勇利、ヴィクトル・ニキフォロフ、ユーリ・プリセツキーの3人が披露している振り付けを完コピ!優雅な動きからのジャンプなどOPのサビに入る直前までの演技が収録されています。

この見事な滑りっぷりで魅せてくれたのは、2014年の全日本選手権で15位の記録を持つフィギュアスケーターで、現在は審判をしているという木村真人さん。

映像を見たユーザーからは「素晴らしい!」「私もユーリ好きだから嬉しい」といったコメントのほか、「サビの部分はよ」「もっとみたい」とフルバージョンの投稿を期待する反応が見られました。

ロシアの女王・メドベージェワのほか、フィギュアスケートの選手たちの間でも大きな注目を集めている『ユーリ!!! on ICE』ですが、いつか作中で披露されたプログラムを本物のフィギュアスケーターが再現する…そんな夢のようなコラボが実現する日がくることに期待する声も。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます