ブルーターミナルバーガー

横浜 大さん橋に初となるグルメバーガーカフェが登場!

「横浜大さん橋ターミナル」は、ベイブリッジや山下公園、マリンタワーなどが一望できる人気の観光スポットです。そんな横浜屈指のロケーションを誇る大さん橋ターミナルに、「cafe & dining blue terminal」がオープンします。

カフェでは「日本食バーガー&野菜特化型バーガー」という、ちょっと変わったバーガーを提供するそうなので、一足お先にどんなお店か覗いてきました!

横浜大さん橋ターミナル

大さん橋ターミナルに到着!

海の風が気持ちいい~!これはデートに最高なロケーション。

入り口を入ったらすぐ右にカフェ誕生

カフェは入り口を入ったら右側(横浜ベイブリッジ側)にあります。

地元産素材をふんだんに使った「コンフォートフード」

「cafe & dining blue terminal」のメニューは朝食からディナーまで幅広く、どのメニューも地元産食材の三浦野菜などにこだわっています。

バーガーの他にも、パスタやカレー、パンケーキなど幅広い年齢層が楽しめるメニューやヴィーガン対応のメニューもあります。

新鮮な三浦野菜をグリルしたもの

健康や美容に敏感な人達の間でも話題の、「フムス」を使用しているメニューもあり、メニュー中のいろいろなお料理で味わうことができます。

美容や健康に敏感な人に話題の「フムス」

「フムス」とは、ヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン 汁を混ぜ合わせたペースト状のもので、栄養価も高くてとってもヘルシー。パンや野菜にディップして食べます。

「うまい肉」更新情報が受け取れます