焼肉のたれのトップブランド「黄金の味」シリーズがこの程、品質・容器・容量・デザインをリニューアル!2017年7月10日(月)より発売されました。

今回のリニューアルに合わせ、相葉雅紀さんを起用したテレビCMが7月15日(木)から放送されており、7月14日(金)には新CM『黄金の味 1/3 がりんご』篇、『黄金の味 肉を離さない』篇、『黄金の味新ペットボトル』篇をお披露目する「たれが、お肉を、離さない。新・黄金の味 CM 発表会」が開催され、ゲストとして相葉雅紀さんが登場しました。

イベント内のトークセッションで相葉さんは、CMのメイキング映像を見ながら撮影時の様子を振り返り、「CM 撮影当日は、お肉をたくさん食べたいので、朝食を食べずに現場に行きました。監督からOKが出ても、僕の方から“もう1回お願いします!”と言うくらい、撮影では焼肉を食べました」とコメント。

続いて、相葉さんがステージのりんごの樹から新・黄金の味を「収穫」すると、焼肉用の七厘が登場し、集まった約200名の報道陣を前に、相葉さんが新・黄金の味のおいしさを実況レポート。七厘に乗った特上カルビがちょうど良い焼き加減になると、「すごくないですか、とろみが!まるでお肉がたれのドレスを着ているみたいですね」として、生唾を飲む報道陣に囲まれながら、口いっぱいにお肉をほお張ると、「んんーー!」と至福の表情を浮かべました。

「黄金の味」は、厳選したりんご、もも、うめなどを秘伝の黄金比率でブレンドした、果実たっぷりのコクのある焼肉のたれです。年間4,000万本の出荷本数を誇る、焼肉のたれのトップブランドで、大幅なリニューアルは 1978年の発売以来初めてとのこと。今回のリニューアルでは、原料の3分の1を占めるりんごに国産りんごを100%使用。さらに、新製法で従来のおよそ2倍のとろみを実現したフルーツピューレを使用することで、たれがお肉によく絡むようになっています。

また、「甘口」「中辛」「辛口」それぞれの味の特徴をよりはっきりとさせ、味に差がついたこともポイント。
 
<味の改良点>

【甘口】

黄金の味甘口

はちみつの甘さが強化され、リンゴ酢で後味をすっきり仕上がっています。

【中辛】

黄金の味中辛

香味野菜(ニンニク)の調整で、うまみとコクが強化されました。

【辛口】

黄金の味辛口

コチュジャン・豆板醤のうまみと辛さが引き立っています。

商品の容量も従来の42グラム×3個、210グラム、400グラム、590グ ラムの4サイズ展開から、400グラムの販売を終了し、360グラム、 480グラムを新たに発売することで、合計5サイズ、13アイテムにラインアップを拡大。360グラム以上の商品では、軽くて割れにくく、持ちやすいペットボトル容器を採用することで軽量化が実現しています。

ご家庭での焼肉のお供「黄金の味」の新しい味を試したい方は、今すぐお近くのスーパーへGo!

 

「うまい肉」更新情報が受け取れます