2017年8月11日から13日までの3日間、東京ビッグサイトで「コミックマーケット92」が開催。3日目(8月13日)にコスプレエリアで出会ったコスプレイヤーたちの模様をたっぷりとお届けします。

今回は美少女コスプレイヤーたちだけでなく、ネタ系強めなコスプレイヤーもたっぷりご紹介しています。まずはエントランスエリアにて登場した『ドラゴンボール』より、亀仙人のコスプレ。過去にコミケで『ストリートファイター』ザンギエフなどのコスプレを披露し話題となっていたボディビルダー・清水泰地さんが、さらなる迫力あるコスプレ姿を披露していました。

また、『ジョジョの奇妙な冒険』より、”ジョジョ立ち”の美しい岸辺露伴、『キングダム』よりバジオウやタジフなど山の民など、マンガ好きならつい見とれてしまうコスプレイヤーが登場しました。

そしてマンガだけでなく、ダウンタウン松本人志、マツコ・デラックス、サンシャイン池崎など、名だたる芸能人に扮したコスプレイヤーも登場。芸能人オールスターとして、会場を沸かせていました。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます