エム・エス・シー、スウェーデンurbanistaの極小サイズ完全ワイヤレスイヤホンを発売

エム・エス・シーは10月21日に、スウェーデン・urbanista(アーバニスタ)の完全ワイヤレスイヤホン「urbanista LISBON(リスボン)」を発売した。カラーは、Midnight Black、Mint Green、Blush Pink、Vanilla Cream、Coral Peachの5色で、価格は5800円。

「urbanista LISBON」は、urbanista史上最小サイズながら、長時間の音楽や通話を楽しめる完全ワイヤレスイヤホン。

片耳が約4gと超軽量で、ほぼ耳に収まるほどのサイズなので、通勤や通学、スポーツ、テレワークに適している。本体は、スカンジナビアデザインを取り入れ、滑らかな曲面形状のシンプルかつコンパクトさで、耳にしっかりとフィットし、使っていることを忘れてしまうほどの装着感を実現した。

さらに、シリコン状のウイングで耳からの脱落を防ぐ、脱着可能な「GoFit Wing」が付属している。

本体のみの連続再生時間は約9時間で、付属の充電ケースを併用すれば、約27時間の連続再生ができる。

Bluetooth 5.2に対応し、対応BluetoothプロファイルはA2DP、AVRCP、HSP、HFP。対応コーデックはSBC、AAC。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます