ドン・キホーテ、「情熱価格」のビジネスシューズとスニーカー、「RESTORATION」の一瞬で履ける靴を発売

ドン・キホーテは11月15日から、オリジナルブランド「情熱価格」から、軽さと履き心地にこだわった「スニーカー心地のラクすぎビジネスシューズ」と、撥水2重加工で汚れにくくお手入れもしやすい「汚れに強い黒白スニーカー」、同社の手がけるカジュアルファッションブランド「RESTORATION(レストレーション)」から手を使わず一瞬で履ける靴「Spash(スパッシュ)」の販売を、全国のドン・キホーテ系列店舗(一部を除く)にて順次開始する。

ビジネスシューズはスニーカーような履き心地

「スニーカー心地のラクすぎビジネスシューズ」は、軽量かつ伸縮性の高いPU素材をアッパーに、軽くて弾力のあるEVA素材を靴底に使用し、従来のビジネスシューズよりも圧倒的に軽量な、261gを実現した。

履き口には、ストレッチ性の高いネオプレーン素材を使用し、紐をほどかなくても簡単に脱ぎ履きできる。また、クッションインソールとEVA素材の靴底、Wクッションによって、快適な履き心地と歩きやすさを実現している。

サイズはS(25.5cm)、M(26.5cm)、L(27.5cm)の3種類、カラーはブラック、ダークブラウンの2色で、価格は4389円。

「汚れに強い黒白スニーカー」は、撥水2重加工のPU素材を採用することで、汚れがつきにくく落としやすく、日本製抗菌防臭加工で見えない菌や臭いも防ぐ。また、高級感あるシボ合皮を使用するほか、替えの靴ひも2セットが付属している。

サイズは26.0cm、26.5cm、27.0cm、28.0cm、カラーはブラック、ホワイトの2色で、価格は3289円。

「RESTORATION Spash」は、立ったまま靴べらや手を使うことなく、一瞬で履けるシューズ。腰を屈めるのがつらいときや、訪問先での靴の脱ぎ履き、荷物を持っていて両手がふさがっているときなどでも、簡単に脱ぎ履きが可能となっている。

ラインアップは、コートスニーカータイプ、スポーツスリッポンタイプ(メンズサイズ)、スポーツスリッポンタイプ(レディースサイズ)の3種を用意する。

カラーは、コートスニーカータイプがブラック、ホワイトの2色、スポーツスリッポンタイプ(メンズサイズ)がブラック、ダークグレーの2色、スポーツスリッポンタイプ(レディースサイズ)がブラック、ライトグレーの2色。

いずれも、価格は4389円。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます