BRIEFINGと共同デザイン

カシオ計算機は、「Elegance, Technology」をコンセプトとした腕時計“OCEANUS(オシアナス)”の新製品として、卓越した機能美を持つラゲッジブランド「BRIEFING(ブリーフィング)」とのコラボレーションモデル「OCW-T6000BR-1AJR」を12月8日に発売する。

さまざまなブランドとコラボするBRIEFINGと共同デザイン

BRIEFINGは、1998年に真の「ミリタリズム」を追求し、卓越した機能美を持つラゲッジブランドとして誕生、2023年にブランド生誕25周年を迎えた。23年春夏シーズンから秋冬シーズンにかけて、さまざまなブランドとのコラボレーションアイテムや限定コレクションをローンチしている。

新製品は、クラシックライン「OCW T6000」をベースモデルに、BRIEFINGで展開中のMADEIN USA COLLECTION「DELTA(デルタ)」のデザインエッセンスを加えた。DELITAは、オールブラックのソリッドな仕様が特徴であることから、今回、文字板にマットなブラックカラーを採用。OCEANUSロゴもダークグレーで統一し、質感の異なる黒色で大人の上質さと洗練さを表現する。

また、時代や働き方の変化に合わせた「NEW STANDARD」として、オンオフ問わずさまざまなライフスタイルにフィットするような時計を作りたいとの思いから、ザラツ研磨を用いて磨き上げられた平滑度の高い多面体とシャープな稜線によって構成されたケース、12面カットのベゼルは、ソリッドさが際立ち、面を強く意識した造形とヘアライン仕上げを主体としたデザインを施した。バンドは幅広の中駒を外駒より高く配置することで際立たせている。

りゅうずトップにはOCEANUSのブランドカラーであるブルーのIPをまとい、ベゼル下面にBRIEFINGのブランドアイコンであるレッドラインを施すことで、側面からちらりと見えるカラーで遊び心とアイデンティティを表現した。また、中留にはミリタリーバッグなどのタグをイメージして時計のスペックをレーザー刻印し、さらに裏蓋にはBRIEFING25周年コラボレーションを記念した特別なマークを刻印する。

機能面ではタフソーラーを搭載し、10気圧防水、世界27都市の時刻表示、モバイルリンク機能などに対応する。重さは約88g。

11月24日から、BRIEFING OFFICIAL SITEで先行して予約受け付けを開始、BRIEFING一部直営店舗でも先行予約を開始する。価格は19万8000円。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます