淡路島福良港発の「うずしおクルーズ」、元旦限定の「初日の出うずしおクルーズ」を特別運行

ジョイポート淡路島は2024年1月1日に、同社の運営する淡路島福良港発の「うずしおクルーズ」において、「初日の出うずしおクルーズ」を特別運航する。料金は、自由席が中学生以上7000円、小学生3000円(幼児は無料)、VIP席が中学生以上1万5000円(14名限定)。

定員は200人

「初日の出うずしおクルーズ」は、国生みの島として日本遺産に認定されている淡路島、さらに「福良」という縁起のよい地名から出航し、船上から神秘的な初日の出を眺められる。さらに、鳴門海峡では初渦潮も楽しめる。

当日は、ウェルカムドリンクおよび玉ねぎスープのサービス、防寒着のレンタルが提供されるほか、堂の紅白饅頭、福良八幡神社の渦潮御守り、オリジナル絵馬がもらえる。また、淡路島の地酒などの豪華商品が当たる、迎春・船上特別抽選会を開催する。

VIP席は、華やかな貴賓室で淡路島産のお酒やドリンク、地元福良クボタ水産のお刺身などを味わえる。また、船長挨拶やブリッジ見学なども提供される。

当日は、受け付け開始が5時30分、出航が6時30分、入港が8時。予約はウェブにて受け付けており、自由席に空席があった場合は当日券も購入できる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます