ショーケースには色とりどりのタルトが並ぶ。大阪・四ツ橋のタルト専門店「TART SQUARE」。

2023年2月、大阪・四ツ橋にオープンした『TART SQUARE』。店名の通り、名物のタルトの形は全部四角だ。そのほかにも、店内のテーブルやイスや時計など、インテリアにも四角い形のものが目に入る。この店のシェフであるトビアス・ゲンスハイマーさんは、ドイツ出身。名ホテルでも腕を磨いてきた。素敵な笑顔で、店名の意味を教えてくれた。「NYのタイムズスクエアのように、スクエアには人々は集まるという意味もあるから、たくさんの人が集うように」と。

スイーツ系だけじゃない、お惣菜タルトはワインと一緒に。

美しいショーケースに並ぶのは、甘いスイーツ系タルトだけでない。お惣菜系タルトもこの店の人気商品だ。中でも目を引くのは、仙台牛のローストビーフタルト950円。周りのタルトはサクサクで、ハーブが香る仙台牛がワインにもぴったり。

店内では、イートインも可能。その際、グラスワインも注文できるので、昼からここでセイボリーとワインを楽しみ、手土産にスイーツタルトを買って帰るという使い方も。

『TART SQUARE』

住所/大阪府大阪市西区新町1丁目7-17 ブラックビル 1階B

※こちらの記事は、関西の食のwebマガジン「あまから手帖Online」がお届けしています。

あまから手帖Online=https://www.amakaratecho.jp/

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます