コピス吉祥寺、いちごをテーマにしたイベント「いちごマルシェ」を2月22~25日に開催

コピス吉祥寺(東京都武蔵野市)は2月22~25日の期間、今が旬の「いちご」をテーマにしたイベント「いちごマルシェ in コピス吉祥寺」を開催する。同イベントでは、A館3階のGREENING広場にいちごスイーツやいちご雑貨など約20店舗が出店するほか、館内の店舗でもイベント限定のいちごメニューの提供を行う。

韓国No.1カフェも吉祥寺に初登場

2回目の開催となる「いちごマルシェ in コピス吉祥寺」には、韓国ナンバーワンカフェにも選ばれているフルーツをメインとした「Cafe de paris JAPAN」が吉祥寺に初登場。高さ約25cm、いちご1パックを丸々使用したパフェ「ストロベリーボンボン」を提供する。

ビーツが主役のカフェ「The Beet(ザ・ビート)」からは、いちごを練り込んだマロンペーストを生搾りした「ワッフルコーンモンブラン」が登場する。

「Strawberry Cafe」からはたっぷりのホイップとフレッシュ苺をバター風味のクロワッサンと合わせた「ストロベリークロワッサン」、「Berry coco」からは苺をたっぷり使用したカップケーキなど、いちごを使用した多彩なスイーツを楽しめる。

そのほか、コピス吉祥寺館内の飲食店「ヨーキーズクレープリー」「Bubby's」「ベーカリーレストランサンマルク」や、スーパー「三浦屋」、シルバニア村の動物たちが集まる「シルバニアファミリー森のお家/ジグソーパズルのお店マスターピース」などでも、イベント限定商品を用意している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます