全レッスン公開型新人アイドル「フラップガールズスクール」の5ヶ月間を追いかけた!<前編>

全レッスン公開型アイドルユニット「フラップガールズスクール」の、昨年11月から今年の3月末までの姿を追いました。そのもようを徹底レポート!今回は前編です。

いよいよ4月になりました。新年度が始まって、新たな出発をした方も、3月までのいろいろな人やモノにサヨナラした人も、それぞれいらっしゃると思います。アイドルの世界も同じで、新しくスタートを切ったり、節目を迎えたりするグループがいくつもあるんです。

今回は、今年4月で結成から丸1年を迎えるグループをご紹介。昨年7月に密着レポート[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/7559 ] した、「全レッスン公開型アイドルユニット」フラップガールズスクールでございます。このグループを、去年11月から今年の3月末まで、断続的に追いかけました!全てのレッスンをお客さんの前で公開する、という試みから、常に妥協のない練習を繰り返し、常に全力投球のパフォーマンスを見せてくれるフラップガールズスクール、いやはや、いろんなことがありました…。最初の写真は、最新の彼女たちの姿をどうぞ!かわいい!そしていい表情!いや、このメンバーでこの表情が出来るようになるには、いろんな紆余曲折があったんです…。

 

まず、11月3日、ちょうど5か月前の公開レッスンからご紹介しましょう。この日は、この時点での最新曲「オープンスクールの歌」の初お披露目の日。といっても、曲と歌詞が完全には出来上がっていなくて、仮歌が入ったヴァージョンで途中まで、という状態で少しずつ振付を覚えていきます。

そうそう、先日レポートしたRYUTist [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/13116 ] のダンスの先生が美人で有名なんですが、フラップのダンスの先生もめっちゃめちゃ美人さんなんですよ!現役のアイドルさんかと思うくらい(プロのダンサーさんです)。そんな美人先生がビッシビシしごいて、フラップの面々、神妙な面持ちで少しずつ振付をモノにしていきます。

 
 

この日の後半は、翌日にあるライブのために直前練習なんですが、翌日のライブはメンバーのうち5人しか出演できない、ということに。つまり、出演できる5人がこの時点でのフラップにおける中心メンバー、という感じでした。まずは18歳のれいにゃんこと青山玲奈ちゃん。目もクリっと大きくて細身で、アイドルらしい美人さん、という雰囲気です。そして、女優さん的な綺麗さがあるのが、あゆみさまこと小野亜由美ちゃん。清楚というか気品があるというか…。アイドル感が高いのが、まゆたんこと近藤真由ちゃんで16歳で、ともかくダンスと表情が目を引く!エネルギーにあふれたパフォーマンスで、センターを務めることも多いです。もう一人、ダンスが印象的なのがゆずぽんこと佐藤柚香ちゃん17歳。気合いが入りまくったダンスと美形フェイスなのに、愛嬌もたっぷりでカワイイ!鈴木イチオシ!そして長身美少女なのが、かにゃんこと遠藤香南ちゃん18歳。一生懸命さと繊細さを併せ持った逸材です。この5人、ホント即戦力!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング