夢を実現するために! 働きながら"1年間で30日"(=夏休み級)の時間を確保する方法

2013.4.10 10:30

スキルアップや資格取得など、目標を持って毎日を送っている方は多いと思います。だけど、働きながらだとなかなか時間がとれないこともあるでしょう。今回は「時間がない!」と嘆くあなたへ、夏休みにも匹敵するほどの時間を確保する方法を紹介します。

スキルアップや、資格取得など、目標を持って毎日を送っている方は多いと思います。でも、会社で働きながらだと、現実問題としてなかなか時間を確保できないんですよね。「今日は勉強しよう」と思っていても残業が入ってしまったり、通常どおり帰宅できても、疲れていてダラダラしてしまったり。

今回は、時間がない!と嘆くあなたへ、夏休みにも匹敵するほどの時間を確保する方法を紹介します。

1分×365日=約6時間、2時間×365日=30日間!

夏休みクラスの時間を確保するなんて、とても無理……と感じる方もいるかもしれません。しかし、1年単位で考えれば、実はそれほど難しいことではないんです。

例えば、1日1分でも、365日間積み重ねれば、365分=6時間5分になります。もし1日2時間積み重ねることができれば、1年間で720時間、つまり30日間分もの時間になります。

こんなふうに考えれば、隙間時間をバカにできないのは一目瞭然です。駅のホームで電車を待つ、3分の積み重ねは30時間/年。お昼休みを早めに切り上げて、20分の積み重ねは120時間/年。ちょっとした時間だからと軽視せずに、着々と積み重ねましょう。
 

photo credit: rachel_titiriga via photopincc

いま人気の動画

     

人気記事ランキング