宮澤佐江

ーーさあ、佐江ちゃん。今回もよろしくお願いします。

よろしくお願いします!

ーー今回は、2018年初回の「ミラチャイ」取材となりました。(編集部註:取材日は2/2)

改めて、今年もよろしくお願いします! ですよね。前回の「ミラチャイ」取材は、2017年の仕事納めだった。つい最近のことみたいだな。

ーー今日は、昨年末ぶりということで、佐江ちゃんがどんな休日を過ごしていたかを中心にお聞きします。

はい。ちょうど同じ時期にお休みしていた、友だちの家で遊んでました。最近、友だちの家に泊まる機会ってなかったから、すごく新鮮だった。

皆でゲームをしたり、料理作ったり。以前、ファンクラブの企画でカルボナーラを作ったんだけど、そのリベンジもしましたよ!

ーー出来ばえはどうでしたか?

レシピを見て作ったにも関わらず、おいしくなかったんです…。料理ができる友だちから、

「最後に卵を入れるときは、火を止めてから入れないとダメだからね。じゃないと、卵がポロポロに固まっちゃうから」

でも私、まんまと火をつけたままで卵を入れちゃって。悔しかったから、食べ終わって余ったカルボナーラに、牛乳入れたり、味噌を入れたりしてみたんです。

ーー味噌を?

はい、レシピにもよく書いてあって、隠し味で入れるみたいですよ。コクが出るらしいんです。目分量で、自分なりに味付けしなおしたら、逆に、すっごくおいしくなったんです!

卵が固まったパサパサな感じもなくなって、ガーリックを加えたら、超〜おいしく変身して。でもそのときは、皆、もう食べ終わってお腹いっぱいだったから、翌朝に食べました。

ハンバーグも作ったりしましたよ! でも、料理はそれっきりしてないですけどね。アッハハハァ〜(笑)。1月はプライベートな時間が多かったから、舞台観劇にも行ったりしました。

ーーいい「冬休み」でしたね。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー