©Marvel Studios 2018

ラッパーのSKY-HI(AAA・日高光啓)がマーベル最新作『ブラックパンサー』のオリジナルラップを披露する特別映像が公開されました。

ブラックパンサーをイメージしたオリジナルラップ

本作のインスパイア・アルバムをプロデュース/監修したのは、先日NYで開催された第60回グラミー賞で最優秀ラップ・アルバム賞をはじめ5つを受賞したケンドリック・ラマー。

授賞式にはオープニングアクトとして登場し、あのU2とのコラボパフォーマンスも披露、メッセージ性の強い演出と圧倒的な歌唱で会場を熱狂の渦に巻き込んだ、今、最も勢いのある若手ラッパーです。

『ブラックパンサー』本編でも主人公ティ・チャラが韓国プサンの街で敵と闘うカーアクションシーンで彼の楽曲が使用されており、ド派手なアクションシーンがスタイリッシュでクールに仕上がっています。

今回、『ブラックパンサー』映画公開を記念して、ラッパーのSKY-HI(AAA・日高光啓)がオリジナルラップを披露する特別映像が完成しました。

AAAとラッパー2つの顔を持つSKY-HIが自らアレンジ

主人公のティ・チャラがワカンダ王国の国王、そしてブラックパンサーというヒーローの2つの顔を持つことにちなみ、「AAA日高光啓」と「ラッパーSKY-HI」の2つの顔を持つという共通点から今回の起用に至りました。

このオリジナルラップ版特別映像のリリック(歌詞)はSKY-HIが自らアレンジ。

また細かい演出についても積極的に参加してブラックパンサーの世界を表現しています。

特別映像はテレビスポット用に作られたため、たった15秒という短い尺の中ながらも、主人公ブラックパンサーを「国王de HERO」、「二つの顔でその国をLead」と韻を踏みながら紹介するリリックには、SKY-HIの圧倒的な表現力と確かなスキルが感じられます。

またメロディとリリックの絶妙な調和は、映画『ブラックパンサー』のスタイリッシュなアクションシーンの世界観が投影されており、ハイクオリティな完成度を誇っています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます