仮にあなたが一人暮らしの女性だとして、考えてみましょう。
風邪で寝込んで苦しい辛い動けない、というそんな時。あなたの彼は、どんなことをしてくれるタイプの人ですか。その対応のしかたによっては、今後の付き合いを考え直した方がいいケースも。

今回は、これはNG!な男性の行動を4つ集めてみました。

 

ケース1:連絡があまりつかなくなる「電波ナシ男」

普段は連絡も頻繁で、よく会いにきてくれた彼。それが、風邪を引いて寝込んだと告げた途端に、めっきり連絡がない…。このような展開を経験したことのある女性は、意外と多いのでは?このケースは、実はあなたが「都合のいい女」だった、ということを示唆しているかもしれません。

遊び相手として上等な「健康体」のときにはしょっちゅう連絡があり、遊び相手としてもてはやされますが、いざ病気をわずらったときに雲隠れされるというのは腹立たしい限りです。そしていわずもがな、これは本気の相手に取る行動ではありません。

思いやりのかけらもないこのような態度を取る男は、即こちらからお別れしてやりましょう。基本はやっぱりどうして、「病める時も健やかなる時も」、です。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます