【B.A.P】“EXCUSE ME”メンバーにとっての“仁義”とは?【動画】

2014.8.25 14:00

B.A.Pが4thシングルとなる新曲『EXCUSE ME』を9月3日にリリース。発売に発売に先駆け、「韓流ぴあ」はメンバーに直撃! 歌詞に掛けて訊きました。

B.A.P 撮影:LESS
拡大画像表示

昨年10月に日本デビューした韓国出身の6人組ボーイズグループ、B.A.P(ビーエイピー)が、9月3日(水)に4枚目のシングルとなる新曲『EXCUSE ME』をリリースします。

韓国3rdアルバム『BADMAN』に収録され、タイトル曲に負けないほどの人気を集めた同名曲の日本語バージョンです。B.A.Pらしい強烈なヒップホップ曲で、この季節にみんなで聞いたら盛り上がること間違いなし! という仕上がりに。「韓流ぴあ」は、新曲リリースと日本デビュー一周年を目前にしたB.A.Pに直撃!

今回の新曲は人気曲の日本語バージョンとあって、日本人ファンも一緒に歌いやすくなったのがうれしいところ。メロディー部分はもちろん、B.A.P特有の“超高速ラップ”もぜひ一緒に歌ってみたいですよね。

そんな『EXCUSE ME』ですが、以前の韓国語バージョンの歌詞は文句なしにカッコよかったのですが、日本語バージョンの歌詞も原曲の良さを生かしてさらにパワーアップしたカッコよさです! そんな日本語バージョンの歌詞の中で「韓流ぴあ」が注目したのが、「Disってくるマイク壊すのが俺の仁義」という部分。「B.A.Pにとっての“仁義”ってなんだろう……」ということで、メンバーに聞いてみました!

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント