【アイドル】でんぱ・ベビメタ・モー娘。世界規模に人気拡大! “海外ファン”の反応を調べてみた

日本国内を飛び出し、海外での人気を獲得し始めているアイドルたち。海外のファンはどのような反応を示しているのだろうか。今年海外で活躍した3組のアイドルグループの「海外ファンの反応」を調べてみた。

2010年前後を境にして叫ばれるようになったアイドル戦国時代。今やそれすらも飛び越えて、アイドル業界はいよいよ過渡期へと差し掛かっている。メジャーから地下アイドルに至るまで、全国で活躍するユニット数は把握しきれないほどに増加、飽和状態とも思えるような国内のアイドルシーンだが、昨今では、様々なユニットの海外進出も目立つ。

直近では、BABYMETALがワールドツアーやレディー・ガガのオープニングアクトを務めたほか、モーニング娘。'14のニューヨーク単独公演も大きな話題となっていたが、果たして海外の人たちはどのような反応をみせているのか。

今年、海外での活躍が目立ったでんぱ組.inc、BABYMETAL、モーニング娘。'14の3組を例にとり、それぞれの来歴を振り返ると共に、YouTubeや海外のAmazon.comでみられたコメントを一部より抜粋してみたい。
 

でんぱ組.inc

ライブ&バー「秋葉原ディアステージ」をきっかけに、2008年より活動をはじめたユニット。メンバーは、成瀬瑛美、最上もが、相沢梨紗、古川美鈴、夢眠ねむ、藤咲彩音の6人。

海外進出への足がかりとなったのは、2012年11月に台湾で行われた「Roomslink/"渋原服祭"NIGHT OUT」への出演。以降、ジャカルタ、香港などアジアを中心に、2013年には、フランスの「Japan Expo」や北米の「Japan Expo USA」への出演も果たした。

アルバム『WORLD WIDE DEMPA』を発売するなど、海外展開をさらに意識した活動も目立つ中、2014年、「東アジア文化都市 2014 横浜」の広報親善大使にも選ばれている。

YouTube『ちゅるりちゅるりら』MVの公式動画を見た海外からのコメントより

・かつて観たJ-POPのMVからしても、一番の傑作だ!
・日本語が並ぶ中、外国人の一人としてコメントするのを誇りに思いたい!
・でんぱ組.incって侍なのかい?
・MVの内容が理解できずとも大好きだ。自分自身が「オタ」だというのを誇りに思っている!
・フー! でんぱ組.inc! スウェーデンから愛を込めて。
・楽曲というよりも、でんぱ組.incの映像はどれも好きだ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング