舞台「モブサイコ100」第1弾キャラビジュアル解禁

舞台「モブサイコ100」より、2018年9月に上演が予定されている続編のキャラクタービジュアル第1弾は公開されました。

本作の主人公である超能力少年・影山茂夫(伊藤節生)、茂夫の弟・影山律(松本岳)のほか、徳川光(星乃勇太)、エクボ(なだぎ武)の全4キャラのビジュアルが披露されています。

続編には追加キャストとして大海将一郎、兼崎健太郎、永田聖一朗の出演が決定しており、公演に向けて今後も新しいビジュアルの解禁が予定されています。

舞台「モブサイコ100」は2018年9月13日から17日にかけて天王洲 銀河劇場(東京)、9月20日から23日にかけて新神戸オリエンタル劇場(兵庫)にて上演予定。チケットは一般が7,800円(税込)、プレミアムが1万800円(税込)となっており、7月24日からオフィシャル先行販売がスタートします。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます