【MYNAME】全国ツアー完走! ファイナル公演を徹底レポ【画像満載】

デビュー4年目を迎え、大人の男の雰囲気を加速させているMYNAME。少し前までは“かわいい”という修飾語がぴったりだった彼らだが、ここ最近、男としてもパフォーマーとしても急成長した。そんな5人が行った、今年初のライブハウス・ツアー(全8カ所)のファイナルをレポートでお届け!

韓国出身の5人組ボーイズグループ、MYNAME(マイネーム)が2月1日、東京・新木場のSTUDIO COASTでライブハウス・ツアーのファイナルを迎え、スペシャル公演「MYNAME LIVE HOUSE TOUR 2015 "WOW SPECIAL" ~COMPLETE~」を行った。

会場は、普段はクラブとして使用されているイベントホール。この日だけの"スペシャル"として花道が用意され、より近くでMYNAMEの息遣いを感じられるステージに。花道を囲むようにびっしりと埋め尽くすファンたち。手には、スタンドマイク型のペンライトが光っていた。

オープニング、バックスクリーンに一人ひとりの写真が映し出される。メンバーはそれに合わせてひとりずつステージ上に一段高く組まれた場所から登場し、軽い挨拶がわりのダンスを見せて、ステージ袖へと帰っていく。ジュンQは女性と絡むセクシーなダンスで魅せ、セヨンは片手側転を披露、ジャンプをしてステージに飛び降りた。それを合図に、ステージ中央からメンバーが登場。『WE ARE THE NIGHT』でライブがスタートする。

ポイントの横蹴りも気合十分だ。『クルリジャナ』では、全員で"サソリダンス"を披露。ライブでお馴染みのアゲアゲチューン『SUMMER PARTY』と続けると、会場はさながらクラブ状態に! 3曲でファンの心をあっという間に奪ってしまった。    

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント