【ソ・イングク】アルバム予約イベント開催! ファン激萌えシーンの発表も【画像満載】

韓国出身の歌手で俳優のソ・イングクが2月21日、日本ベストアルバム『Last Song』の予約会イベントを東京・お台場のヴィーナスフォート・教会広場で開催した。

ソ・イングク
拡大表示

韓国出身の歌手で俳優のソ・イングクが2月21日、日本ベストアルバム『Last Song』の予約会イベントを東京・お台場のヴィーナスフォート・教会広場で開催した。

同イベントは、25日発売のベストアルバムを当日会場で予約すると、握手会・サイン会に参加できるというもの。握手会・サイン会の前にミニライブが行われ、ソ・イングクはまず、アルバム収録曲の中から、失った恋を切なく歌い上げるミディアムバラード『遠ざかる(韓国語 Ver.)』と『叫ぶよ』を披露した。

そして、「今回のアルバムは僕の初めてのベストアルバムですし、僕がプロデュースした曲が初めてタイトル曲になり、そして、僕が初主演した映画のイメージソングにもなっています。ですから、もう一度初心に戻れるような非常に意味があるアルバムです」とアルバムを紹介。

初主演映画とは、28日に公開される『君に泳げ!』で、ソ・イングクは父親の突然死から水泳をやめてしまった天才スイマーのウォニルに扮し、イ・ジョンソクや少女時代のユリと共演した。 

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント