しっとりやわらか! 「ローストポーク」を簡単に家で作るコツ

脂の甘みがたっぷり味わえる「ローストポーク」の作り方をご紹介。焼き上がったら温かくして休ませることで肉汁が肉全体に行き渡り、しっとりとした本格的な仕上がりに。おもてなし料理にもぜひどうぞ。

脂の甘みがたっぷり味わえるローストポーク。断面の美しいピンク、にじみ出るジューシーな肉汁がおいしさを物語る。焼き上がったら温かくして休ませることで、肉汁が肉全体に行き渡りしっとりとした仕上がりに。

 

材料

豚肩ロース肉…1枚(600g)
塩…6g(肉の重量の1%)
セージ…5~6枚
ローズマリー…2~3枝
塩、黒こしょう
いちじく

 

作り方

1.豚肩ロース肉全体に塩をまぶしてつけて、室温に1~  時間おく。いちじくは半分に切る。

2.天板に豚肉、その上にセージとローズマリー、空いているところにいちじくをのせて120℃のオーブンで60分焼く。焼き上がったら黒こしょうをふる。

3.2を一度取り出し、オーブンを開けたままにして、温度を下げる。60℃程度まで下げたら再び入れて扉を閉じ、30分ほど休ませる。

4.フライパンを熱し、豚肉の脂身の部分のみに中強火で焼き色をつけ、香ばしくする(脂が少ない場合には省略してもよいし、スライスして、食べる部分のみ焼いてもよい)。スライスして、仕上げのフルール ド セル、粗挽き黒こしょうをふる。

 

本気の肉レシピ

「肉、ちゃんと焼いてる?」

牛・豚・鶏 究極の火入れテク/日本全国ニクいお取り寄せ/肉の基礎知識&現地取材
【特別付録:肉LOVEシール」付き!】
 

 

人気記事ランキング