どうも、アンリです。気づけばもう秋ですね。秋といえばハロウィン!実はハロウィン仮装が大好きなんです!でも、本格的に挑戦するには大変ですよね。

そこで今回は、ハロウィンに向けて挑戦したくなる、簡単にできて周りに差をつけられるヘアアレンジテクニックを紹介します。

使うものは、ゴム、ヘアピン、Uピン、リボンと、すぐに用意できるものだけ。

今回はウィッグを使っていますが、地毛でも同じようにアレンジできるので、ぜひ試してみてくださいね。

<初心者向け! 編み込みだけの超簡単アレンジ>

使用するアイテムは、ゴム、ヘアピン、Uピン、リボン、ダッカールクリップ、くしなど。

1つ目は、初心者向けの編み込みだけで仕上げられる超簡単ヘアアレンジを紹介します。

まずはサイドの表面部分の髪を取って、編み込みます。

途中から周りの毛をゆるーく取って編み込んでいくよう心がけてください。ゆるさをもたせると、アレンジ感が出ますよ。

編み込みが下まで来たら、ゴムで留めます。

編み込みの工程を、バックと逆サイドでも行います。

編み込みが終わったら、留めたゴムを隠すように、リボンを結んでいきます。

今回はビビットなピンクと紫を使っていますが、ほかにもいろいろなリボンを組み合わせるとハロウィンらしさが出ますよ。

これだけで完成! 編み込みとリボンを使ったシンプルなヘアアレンジですが、女の子の可愛らしさが見せられますよ。

ウィッグをつけてもらいました
「Character JAPAN」更新情報が受け取れます