トロける牛肉がたまらない! うまみが凝縮「ビーフシチュー」の名店9【首都圏】

とろけるような牛肉と、濃厚な味わいにファンが多い「ビーフシチュー」の名店をご紹介。(首都圏)限られた素材の中にも、それぞれの店の個性が凝縮されている。ぜひご賞味あれ!

洋食 赤かぶや(千葉/柏) 特製ビーフシチュー

とろけるような牛肉と、濃厚な味わいにファンが多い「ビーフシチュー」の名店をご紹介。
限られた素材の中にも、それぞれの店の個性が凝縮されている。ぜひご賞味あれ!

 

イート(東京/高井戸) タンシチュー タンシチュー 2400円 長時間煮込まれたタンのほか、ジャガイモ、マッシュルーム、インゲン、人参などが入る

イート(東京/高井戸)

芳醇な香りがたまらない、まろやかなビーフシチュー
今年で開店47年を迎える老舗洋食店で、家族4代にわたり通う常連客もいるという。じっくりと煮込まれたタンシチューの中には様々な野菜が入っており、食べ応えも充分。素材よりも手間をかけることを重視したメニューは、どれもホッとする味わいだ。

杉並区高井戸西3-7-10 
03(3334)6486 
11:30~14:00/17:00~21:00 
水・木曜休 
33席 
禁煙 
カード不可 
予約可(土・日曜・祝日以外) 
昼目安1550円/夜目安2300円 
京王線高井戸駅より徒歩約8分 

 

レストラン シャポールージュ(東京/吉祥寺) ビーフシチュー ビーフシチュー 1480円(税別) 伝統のデミソースで煮込まれた牛バラ肉は、口の中でホロリと崩れるほどやわらかい。

レストラン シャポールージュ(東京/吉祥寺)

雰囲気のある洋館で味わう王道のビーフシチュー
1961年(昭和36)創業の吉祥寺では知られた洋食の名店。「万人が安心して楽しめる味」を信条とし、オムライスなどの食事からババロアなどのデザートまで、おなじみのメニューが常連に足を運ばせる。まさに王道の味を感じさせるビーフシチューは、手間を惜しまずに作られた人気の一品だ。

武蔵野市吉祥寺本町2-13-1 
0422(22)4139 
11:00~16:00/17:30~21:00 
不定休
15席 
禁煙 
カード可
予約可(昼5名~、夜2名~、土日祝5名以上) 
昼目安1200円~/夜目安2000円~ 
JRほか吉祥寺駅より徒歩約7分

 

シチューの店 エルベ(東京/東銀座) ビーフシチューランチ ビーフシチューランチ 1500円 大きな牛肉が入った人気のシチューは、土鍋でぐつぐつと煮えた状態で提供される。

シチューの店 エルベ(東京/東銀座)

ごはんとの相性も最高の昔ながらのビーフシチュー
開業して40年。人気の和風シチューは、継ぎ足して作り続けるデミグラスソースを使った看板メニュー。伝統のデミソースはごはんとの相性を考え、隠し味に日本酒を使用する。あっさりとした味わいの中にコクがあるのが特徴だ。ビーフやタンのほか、貝柱シチューも人気。

中央区東銀座3-13-17 山田ビル1F 
03(3541)2050 
11:30~LO14:30/17:30~LO22:00 土曜11:30~LO14:30 
日曜・祝日休 
24席 
分煙(ランチタイムのみ禁煙) 
カード不可 
予約可 
昼目安1150円~/夜目安3000円~ 
東京メトロ・都営地下鉄東銀座駅より徒歩約3分

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント