【Block B】てるてる坊主に感謝? 初の野音ワンマンで2800人と“真剣勝負”【写真満載】

2015.5.18 2:00

今年1月に日本デビューしたBlock Bの初となる東京・日比谷野外音楽堂での野外ライブをプチレポート!

Block B@日比谷野外音楽堂 Photo by Michi ISHIJIMA

今年1月に日本デビューした韓国出身の7人組ボーイズグループ、Block B(ブロックビー)が5月17日、東京・日比谷野外音楽堂で初の日本オリジナル・ツアー「Block B JAPAN LIVE TOUR 2015~WARUGAKI SHOWDOWN ‘Z’~」(5か所7公演)の東京公演ファイナルを迎えた。

ウィットやジョークにあふれ、“悪ガキ”(WARUGAKI)と例えられ親しまれるBlock B。同ツアーのコンセプトはずばり、「7人のWARUGAKIが挑む真剣勝負」。ライブの実力でファンの心をつかもうと、「磨いてきた実力で、皆さんと勝負」(テイル)、「俺たちの実力を見せます!」(ジコ)と宣言し、ステージで大暴れした。

ハチのお尻の形や、Z型(ツアー公式)のペンライトが揺らめく会場は、メンバーを待ちわびる2800人のファンの熱気でむんむん。“勝負”にふさわしい、バスケットボールやベースボールなどスポーツのユニフォーム姿で登場したメンバーが、『ニルリリマンボ』『NolinA』などのアッパーチューンたたみかけると、ファンの歓声が大空に響き渡った。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント