【Block B】“悪ガキ”1.21日本デビュー! 「音楽を始めたころの初心を確認」【写真満載】

韓国の7人組ボーイズグループ、Block B(ブロックビー)が、来年1月21日にシングル『Very Good』で日本デビューすることを発表した。

韓国の7人組ボーイズグループ、Block B(ブロックビー)が12月6日、東京・品川ステラボールでショーケースライブ「日本デビュー決定! Block B JAPAN DEBUT CONVENTION」を開催。イベント前に会見を行い、来年1月21日にシングル『Very Good』で日本デビューすることを発表した。

リーダーのジコは「中高時代に日本に留学し、音楽を始めた。韓国に戻り歌手になり、こうしてまた日本に戻って音楽ができて感慨深い。音楽を始めたころの初心を確認するきっかけになった」と真摯にコメント。ジェヒョは「3年前に初めて日本でライブをした。今まで待っててくれたファン、僕らの音楽を愛してくれた人たちに感謝した。これからはよりかっこいい、より楽しいステージを見せ、Block Bをひとりでも多くの人に知ってほしい」と抱負を述べた。

日本デビュー曲『Very Good』は、韓国の音楽番組で初めて1位を獲得したBlock Bのキラー・チューンの日本語バージョン。同曲の作詞・作曲・プロデュースを手掛けたジコは「ギターサウンドとEDMを上手くミックスした、タイトル通り“Very Good”な曲。振付も音楽も気軽に楽しんでほしい」と自信をのぞかせた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント