チャン・グンソク

韓国アーティストのチャン・グンソクと、サウンドプロデューサーのBIG BROTHERからなる音楽ユニット、TEAM H(チームエイチ)が10月26日(水)・27日(木)の2日間、神奈川・横浜アリーナにて「チャン・グンソク×BIG BROTHER TEAM H PARTY 2016 Monologue」関東公演を行った。

日本での初ライブであるZepp Tokyo公演から5年、彼らの集大成とも言える同公演。会場全体が青や紫の光に包まれ、ステージ中央にはDJブース……そこはまるで巨大なクラブのよう。グンちゃんの登場を今か今かと待ちわびる観客の熱気に会場が包まれる中、センターステージから、白のジャケットをまとったチャン・グンソクが登場すると、溢れんばかりの歓声が鳴り響いた。

オープニング曲『My story』から、チャン・グンソクもうなぎ(=チャン・グンソクのファン)もノリノリ。縦ノリするチャン・グンソクに合わせて、うなぎも大きくジャンプ。会場全体が揺れる揺れる……。メインステージに目を向ければ、DJブースでBIG BROTHERが激しくDJプレイ。大音量のクラブミュージックが鳴り響き、色とりどりの華やかなレーザーが交差する巨大な“クラブ”、それは圧巻の光景だ。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます