宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[119回]宮澤佐江「AKB48」10年目の夏&2015年後半戦は◯◯デビュー!?

2015.7.9 14:8

今回は、梅雨の季節らしく“雨”のお話からスタート。佐江ちゃんは“晴れ女”? それとも“雨女”? 2015年も後半戦突入! 新たな意気込みと、誕生日の意外!? な決意についても聞きました!

宮澤佐江

ニイハオ! 宮澤佐江です。

ーーさあ、佐江ちゃん。梅雨、真っ只中の7月、第2週目の「ミラチャイ」連載です。今回も、よろしくお願いします。

はい! よろしくお願いします!!

ーー毎日、梅雨らしい雨の日が続いていますね。

そうですねえ。

ーー雨といえば…今回の「ミラチャイ」連載の撮影は、総選挙8位のお祝いもあったので、屋内の撮影でした。最近は屋外で撮影することも多いですよね。外での撮影は、毎回、天気予報が気になるところですが、ほとんどの場合、晴れの日が多いですよね。

そう言われてみると、そうですね。

ーーもしかしたら、佐江ちゃんは“晴れ女”ですか?

今まで、自分は“雨女”だとしか思ったことがなかったんですよ。でも、ここ最近、“晴れ女”っぽいですね。

ーーこれまでも、撮影前後は雨がパラついているのに、撮影中は、ギリギリ晴れ間がのぞいてくれた、なんてこともありました。

この間も、高知へロケに行ったとき、朝、雨がすごかったんです。でも途中から、すっごく晴れてくれて。

高知には2日間行ってたんですが、初日、高知に到着してから撮影して、翌日も撮影して。東京に帰ってきたのは、その日の夜。そのときも、もともと初日から“雨”の予報が出てたんです。

ちょうど台風が来てたんですけど、晴れてくれました。本当に天気がよくて、ロケもスケジュール通りできたんです。

ーーすると、やっぱり“晴れ女”ですね。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング