【廃墟】これぞ退廃の美! ファン必見“美しすぎる”廃墟写真展の見どころを聞いてみた

2015.7.16 20:15

廃墟写真を撮影している写真家や人気ブロガーを集めた合同写真展「変わる廃墟展」が7月20日まで開催! 会場となる東京・浅草橋のスタジオ「TODAYS GALLERY STUDIO」主宰の沼尻年弘さんにインタビュー!

廃墟写真を撮影している写真家や人気ブロガーを集めた合同写真展が開催される。テーマは“180°変わる意識”と”変わる世界”。

廃墟と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、朽ち果てた建物、「立ち入り禁止」、どこかホラーチックなイメージなのではないだろうか? しかし、同展では見ているだけで廃墟のイメージが覆るような、廃墟の”美しさ”に注目する。

会場内の特設ブースでは、時間単により映し出される映像が変わる“KAWARU SEKAI”の展示も予定されている。

6組(予定)のアーティストが参加し、約150点以上の作品が展示されるとのこと。

<参加アーティスト>出展者:6組(予定)

■啝
ブログ「失われた場所クロニクル」
インスタグラム
2006年に廃墟写真を撮り始め、グループ展など多数出展。ブログに加えてほぼ毎日更新されるインスタグラムのフォロワー数は37000人を越える。本展では、変わる廃墟をテーマに今まさに廃墟の島から世界遺産へと変わろうとしている軍艦島の新作を展示予定。

■junk5:55
ブログ「サビれたブログ」
独自の観点で撮影された廃墟写真はファンも多く、廃墟ブログランキングでは常に上位に。本展では、廃墟との出会いを展示予定。

■塔子
「螺旋階段」
旅好きがこうじて廃墟写真の魅力にはまり、世界各国の廃墟写真を撮影して11年。写真展は初出展。

■krampus
インスタグラム「___ krampus___」
写真に立体感を出すために、廃墟写真×独特の文章をインスタグラムにアップしたところ瞬く間に人気に。

上記ほかAKI 、Yasutoを予定。

いろんなジャンルの“面白い!”を発信しています

いま人気の動画

     

人気記事ランキング