【富士急ハイランド】自ら操縦できる新絶叫マシン「テンテコマイ」を体験!“回転のコツ”を攻略してきた【乗車動画あり】

2016.7.19 18:00

富士急ハイランドに5年ぶりの絶叫アトラクションが誕生! 上空32mで自ら翼を操作しながらぐるぐる回る新アトラクション「テンテコマイ」。上手く回るのにコツが必要な富士急新絶叫マシンの攻略法をご紹介します。

MIUR3202

富士急ハイランドに5年ぶりの絶叫アトラクションが誕生!

上空32mで自ら翼を操作しながらぐるぐる回る新アトラクション「テンテコマイ」。

上手く回るのにコツが必要な、富士急新絶叫マシンの攻略法をご紹介します。

風を味方につけて「テンテコマイ」になろう!

DSC_0011

富士急ハイランドに「高飛車」以来5年ぶりの絶叫アトラクションが誕生!

地上約32mの高さで大空を旋回しながら、翼を操縦しライドを横回転させ、アクロバティックなスリル体験ができる「操縦回転系絶叫アトラクション」です。

左右に翼がついたライドに乗り込むと、高さ32mまで釣り上げられていきます。

旋回スピードが早くなり、最高時速は約40km。

そのまま景色を楽しむこともできますが、このアトラクションが「テンテコマイ」たる所以はここから。

左右の翼にはハンドルがついていて、自分で上下に動かすことができます。翼を上下に動かすことで風の力を受け、ライドが横回転をはじめるのです。

タイミングよく翼を動かせば、風の力を全面に受けてぐるぐる回転。まさに「テンテコマイ」な状態になります。

テンテコマイ攻略法!

自分で操作することで絶叫度が変わる「テンテコマイ」。しかし風の力を受けて上手く回転するのは意外と難しく、ほとんどの人が苦戦していました。

何度も挑戦すればコツを掴んで回転できるようになるはず。

1回目の乗車でうまく回転する術を会得しましたので、「テンテコマイ」のポイントをご紹介します!

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング