イイなと思っている彼からデートに誘われると嬉しいですよね!

ですが、どうやら一部の男性は、本気じゃなくてもデートに誘っているのが現実のよう。

とっても残念なことですが、「イイ人だと思ってたのに、実は遊ばれていたみたい…」というケースもあるんです。

本命視している女性に対しては、誠実でいたいと思うのが、本物の男性です。

つまり、本命じゃない女子には、ついウッカリやってしまう言動も、あるようなのですが…?

もしも、デートに誘ってきた彼に、次のような心当たりがあれば、交際はしないほうが賢明かもしれません。

今回は、あなたを本命視していない男性がやりがちな危険なサインを、4つお伝えします。

1. ドタキャンを繰り返す

向こうから誘ってきたくせに、急な打ち合わせや残業を理由に、ドタキャンを繰り返してはいませんか?

ひょっとすると、あなたとのデートよりも優先したい“何か”や“誰か”があるのかもしれません。

1度や2度のドタキャンは誰にでもあることですが、繰り返されるドタキャンは、危険です。

あなたのことを、「暇なときに遊ぶ相手」として認識しておらず、他に優先したい女性がいる危険性が大です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます