©2019 MARVEL(撮影 /つるたま)

東京ビックサイト「第87回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2019」内の「DISNEY EXPO JAPAN 2019」に設置されたマーベルブースをご紹介します。

日本独自のインパクトのある展示

©2019 MARVEL(撮影 /つるたま)

マーベルの原点であるコミックアートと日本の漫画文化を融合させたディスプレイ。

ブースの中に一歩入れば、漫画の世界に飛び込んだみたい!

日本独自のポップカルチャーやストリートカルチャーを取り入れた商品が並んでいました。

人気のボックスロゴ商品

©2019 MARVEL(撮影 /つるたま)

人気のボックスロゴがデザインされた商品が多く並んでいました。

アパレルから雑貨まで種類はさまざま。

新解釈のマーベルロゴやコミックアートの商品なども見逃せません。

2019年もマーベルに注目!

©2019 MARVEL(撮影 /つるたま)

2019年は、初の女性ヒロイン映画『キャプテン・マーベル』と、世紀の大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」完結編の『アベンジャーズ/エンドゲーム』が公開になります。

また、マーベル・コミック創刊から80年を記念する「MARVEL 80 YEARS」ということで、マーベルファンにとってはたまらない年になりそうですね。

※監修中の参考商品が含まれます。

※発売時期は変更になる可能性があります。

2015年7月にメジャーデビューした5人組ポップロックバンド。Vo./Gt.大森元貴が作詞・作曲・編曲まで楽曲にまつわる全てを担当。2018年4月に3rdアルバム「ENSEMBLE」をリリースし、オリコン初登場3位を記録。アルバムを引っさげての全国ツアーは全会場即日ソールドアウト(約5万人を動員)。圧倒的な成長スピードで進化を続ける新世代バンド。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます