使える!ドラッグストア 〜毎日が楽しくなるDgS・薬局活用術〜

若返りの果実が実在した!? セレブに人気のスーパーフルーツ「アムラ」の効能と簡単取り入れ法

2015.10.1 17:00

ビタミンなどの栄養が豊富で『抗酸化作用』がある食べ物として、ハリウッドセレブの間でブームに火がついたスーパーフルーツ。アサイーベリーや、ザクロなどがその代表格でアンチエイジング効果を求めて、日本でも常に注目の的になっています。なかでも最近、注目したいのは万能薬としても知られる「アムラ」です。コラーゲンの生成も促すアムラの魅力を紹介します。

アムラ

アムラというフルーツを知っていますか?

インドの伝承医学、アーユルヴェーダの三大果実のひとつでもあり、果実はもとより種や葉、木の幹や根すべてが薬として利用されているというスーパーフルーツです。

看護師という意味の「アーマラキー」という別名があるくらい万能とされ、様々な症状に対して効果を発揮しているそうです。
 

様々な栄養成分が豊富に含まれているアムラ。代表的な栄養成分を挙げていきます。

効能のマルチぶりに驚愕!

①ビタミンC
アムラ果実100gあたり約800mg以上のビタミンCが含まれており、これはレモンの10倍、オレンジの20倍とも言われています。

一般的に熱に弱いとされるビタミンCですが、アムラ果実のビタミンCは熱に強いのが最大の特徴だそう。
 

老化の原因とされる活性酸素を除去する抗酸化作用の働きをするだけでなく、コラーゲンの生成を促することで美肌効果も期待されます。

②ポリフェノール
ポリフェノールを多く含むと言われる赤ワインの約30倍、アムラ果実100gあたり3000mg以上のポリフェノールが含まれています。

ビタミンC同様にコラーゲンの生成を促す働きのほか、脱毛や白髪を防ぐことができると言われています。

 

頭皮の血液のめぐりをスムーズにし、毛根の油脂に発生する活性酸素を効率よく除去。頭皮の血管を強化するビタミンCの働きとともに、美髪にも効果があるようです。

③ペクチン(食物繊維)
整腸作用があり、下痢や便秘を改善するとされるペクチン。体内の脂肪を体外に排出する働きもあり、悪玉コレステロールを下げたり動脈硬化や心筋梗塞、糖尿病にも効果的だそう。

これらの成分は美肌や美髪を期待できるだけでなく、ストレス緩和や貧血予防などにも効果的とされており、その万能ぶりに驚きます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント