【ディズニー・オン・アイス】2016年「アナ雪」フルストーリー! 見逃せない8つのポイント【写真100枚】

2016.7.19 12:00

世代を越えて愛され続ける氷上のミュージカル、ディズニー・オン・アイス。 2016年は『アナと雪の女王』が数々の名曲と共に、フルストーリーで登場。 全米のディズニー・オン・アイス史上、観客動員No.1に輝く名作の見どころを写真と共にご紹介します。

20160716-u221 撮影/つるたま ©Disney

日本公演31年目を迎え、世代を越えて愛され続ける氷上のミュージカル、ディズニー・オン・アイス。

2016年は『アナと雪の女王』が数々の名曲と共に、フルストーリーで登場。

7月8日(金)から9月26日(月)まで、全国10都市にて開催します。

全米のディズニー・オン・アイス史上、観客動員No.1に輝く名作の見どころを写真と共にご紹介します。

観たかったあのシーンが楽しめる! フルストーリーならではの魅力

20160716-u058 撮影/つるたま ©Disney

2016年の公演は『アナと雪の女王』のフルストーリー。

セリフはディズニー・オン・アイス向けに一部編集されていますが、ストーリーはほぼ映画本編と同じ内容です。

複数の作品が登場するオムニバス形式の公演だと、1つの作品にかける時間が短くなるため、厳選された曲で構成されます。

しかし、フルストーリーとなる今回の公演では、「雪だるまつくろう」、「生まれてはじめて」、「とびら開けて」、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」、「あこがれの夏」、「愛さえあれば」といった数々の楽曲をたっぷり味わうことができるのです。

名曲ぞろいの「アナ雪」だからこそ、フルストーリーの公演は見逃せません。

案内役にミッキーと仲間たちが登場

20160716-z084 撮影/つるたま ©Disney

「アナ雪」本編の前後には、ミッキーマウスと仲間たちが登場。

アリエル、ラプンツェル、ウッディ-、バズなど人気のキャラクターが勢ぞろいし、会場を盛り上げます! 

なかなか観ることのできない、豪華な競演は必見です。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント