【猫】大人気「ねこ休み展」が同時開催!日本橋&浅草橋で“はしごねこ”してきた【写真満載レポ】

2016.8.16 12:00

ねこ好き必見!大人気の「ねこ休み展」が、今年の夏は日本橋と浅草橋で同時開催! どっちに行くか迷っているアナタ、両会場のレポートをお届けします。

001

猫の祭典が今年も開催。ネコにいやされる夏休み

2015年に始まった、ねこ作品とねこグッズを扱う「「ねこ休み展」。2016年のゴールデンウイークには3都市同時開催が行われ、これまでに4万人以上を動員したという、大人気企画展です。

プロ・アマ問わず、人気の猫クリエイターが集結する「ねこ休み」。有名猫も数多く登場し、TwitterやinstagramなどのSNSのフォロワー数は累計100万人を超えるというから驚きです。

そんな「ねこ休み展」が、今年の夏は日本橋・高島屋と浅草橋・TODAYS GALLERYS STUDIOで同時開催! どっちに行くか迷っているアナタ、心配はいりません。両方行けばいいのです!

両会場を取材したレポートをお送りします。

会場も、作品も過去最大! とにかく「デカい」日本橋会場

【東京・日本橋】
ねこ休み展 総集編

開催日時: 2016年8月3日(水)~8月17日(水) 10:30~19:00(19:30閉場)
※最終日は17:30まで(18:00閉場)
会場 : 日本橋タカシマヤ 〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1
入場料 : 一般600円、大学・高校生400円、中学生以下無料
企画 : 株式会社BACON

003

日本橋会場の特徴は会場の広さと作品点数の多さ。作品点数は600 点以上。これまでの「ねこ休み」で展示されたものも、さらに大きくプリントされて見応え充分! 新作もありますよ。会期半ばにお邪魔しましたが、既に2万人以上が来場されたそう。おそらく最終的には4万人を超えるのではないか、とのことでした。

注目は、水を飲むのが下手すぎる『掛け流し猫』なごむくんと、人気ペインティングアーティスト・チョーヒカルさんがコラボした巨大壁画。

006
007

大きさは約6メートル。製作日数は約6日間とのこと。チョーヒカルさんと言えば、まるで実際にそこにあるかのようなリアルな表現力が注目されていますが、壁を突き破ってお水を飲もうとしているなごむくんは迫力満点!

過去最大の会場でレイアウトにも凝っています。あえて順路を作らず入り組んだ作りにすることで、猫の世界に入り込んだような気分になれます。

また、野良猫がテーマになったコーナーでは、パネルの高さがバラバラになっているのもポイント。あちこちにいる猫を探してみてください。

009

会場が日本橋タカシマヤということもあり、これまでいらっしゃらなかった年代のお客様も多いそうです。夏休みということでお孫さんとくるなど、親子三代で楽しむ姿も見られました。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング