【2016年夏アニメ】夏のイチオシ“アニソン”を聴きませんか?アニソンライターが選ぶオススメ主題歌Best5

人気女性アニソン歌手によるファン待望のニューシングルに、際立った個性はキラリと光るナンバーまで、様々な楽曲が出揃った2016年の夏アニメ主題歌。オススメの楽曲を厳選して5曲、紹介いたします。

summer_anison_main

7月からスタートした2016年夏アニメシーズンも8月に入って折り返し地点を迎えました。各作品のストーリーも最終回へ向けて大きく動き出してきた頃ですが、今回も作品を盛り上げてくれているOP&ED主題歌の中から厳選して、みなさんにもぜひ聴いてもらいたい筆者オススメ夏アニメBest5をご紹介します。

水樹奈々『STARTING NOW!』(『この美術部には問題がある!』オープニング主題歌)

今期のアニメ主題歌で、真っ先にプッシュしたい楽曲が、アニメ『この美術部には問題がある!』のオープニング曲、水樹奈々が歌う『STARTING NOW!』です。

"声優"として、そして"アーティスト"として、スケールの大きな活動を続ける歌姫・水樹奈々さんの最新作となるこの曲。清々しいまでにストレートなバンドサウンドが持ち味のロックナンバーとなっています。

パンキッシュなガールズロックといった趣のポップでメロディアスかつ、ガッツのあるサウンドは、問答無用でリスナーの心を鷲掴みにするキャッチーさに溢れた仕上がりに。そんな楽曲に、これまたパワーに満ち満ちた水樹奈々さんのエネルギッシュなヴォーカルが乗るわけですから、その破壊力の高さは言わずもがなです。

サビのスカコアっぽいギターカッティングの裏打ちもカッコよく、メロディックパンク好きなら一発でノックアウト必至でしょう。

また、水樹さんの作詞によるリリックも素晴らしく、恋する人を応援するポジティブなフレーズの数々は、これまた直球勝負でハートに届くと同時に、『この美術部には問題がある!』の作品イメージにもピッタリ! 想い人が重度の二次元コンプレックスの持ち主であるにも関わらず、ひたむきに恋を頑張るヒロイン、宇佐美さんの姿を重ね合わせながらこの曲を聴いている人も多いのではないでしょうか?

特に、クライマックスの「全力を知った者だけ触れられる夢がある」というキラーなフレーズは、フルスロットルでシーンを駆け抜けていく水樹さんだからこそ言える、歌える力強い説得力を有しています。

歌も音も、そして言葉も、どこまでもパワフルで、どこまでも前向きな『STARTING NOW!』。夏にピッタリなポップロックの名作です。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント