“寿命の切れた下着”は老化の原因に…! 知っておきたいデメリット

女性のおしゃれのひとつ「下着」。あなたはどれくらいの頻度で買い替えていますか? まだ使えるからといって昔のものをずっと着用していると、思わぬデメリットがあります。今回は、知っておきたい「下着の寿命と扱い方」をご紹介します。

woman-bed-female-attractive-large

女性にとって下着はおしゃれの1つでもありますよね。あなたはどんなサイクルで買い替えをしていますか。

実は下着にも寿命があるのです。

それを知らないで、まだ使えるからといって昔のものをずっとつけていると、思わぬデメリットが。

“まだ大丈夫”と思って使っていれば、気付かぬうちに、あなたの下着はほとんど寿命切れに!

今回は、そんな下着の寿命と扱い方についてご紹介いたします。

下着の寿命ってどれくらい?

下着は毎日つけるものなので、同じ物をずっとローテーションしていたり、ついお気に入りのものを捨てられずにずっと使っていたりしませんか。

1年前に買った下着はまだ新しい方?それではダメなのです!

実はブラジャーの寿命は“1年ほど。

これは、3日に1回着用したことを想定していますが、そうなると100回前後の使用で寿命がくるのです。

そしてショーツ。ショーツはブラジャーよりも劣化が早く、寿命は約70日

下着を上下セットで着用する場合はブラジャーを購入する時にショーツを2枚買うと、ブラジャーとショーツの寿命が揃うようになります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント